Camellia's DIARYCamellia's DIARY

Camellia's OFFICIAL WEB DIARY SINCE 2000.5.15

最後に1作

2004.10.31

粉雪時計IIから始まった
今年のCGアート制作も、
残り2ヵ月に来て追い込みです。

River Dream
桜坂
青い珊瑚礁
静かの海

今年は4つ作りましたが、
まだ5つ目が残っている。
クリスマスカードだ。
もう11月になり、
制作にかからなくては。

ただ、
今のところなんの構想も無い。
このまま何も浮かばずに終わるはず無いと思うのだが・・・

2004.10.31 00:00 | 固定リンク | CGアート

明かりを消そう

2004.10.30

ちょうど半年前に、
アトリウムの夜間照明を消してみたことがあった。
通常の夜のアトリウムでは、
2灯のスポットライトが当たっているのだが、
他に明かりがある場合は、
このライトを消してもライトアップできるだろうという考え。

さくらアトリウムは、
AQUARIUS宙が赤い提灯に変身、
この赤い光があったので、
スポットライトを消した「赤いさくらアトリウム」というのが
ごく短期間だけ公開されていたのだ。

今回は提灯ではなく、
ランタンを使うことになるけども原理は一緒。
ならば再びスポットライトを消してみてはどうなる?
そんなわけで、
短期間限定「オレンジハロウィンアトリウム」公開です。

2004.10.30 00:00 | 固定リンク | CRYSTAL MUSEUM

回遊魚

2004.10.28

絵画やアートは、
音楽や文学に比べて、
時間軸での継続性が短い。
5分の音楽は聞き終わるまで5分かかるし、
1000文字の文章を読むにはそれなりの時間が必要。

しかし目に一瞬で全てが飛び込んでくる絵画などは、
拘束する時間が短いでしょう。

例えば3つの部屋があって、
1つめは10枚の絵画が飾ってあり、
2つめは10曲のCDが聞けるようになっており、
3つめは10冊の本が置いてある。
どの部屋がいちばん滞在時間が長く、
どの部屋がいちばん短いと思うでしょう。

やはり10冊の本を読むには時間がかかり、
10枚の絵は短い。
この美術館は絵の美術館。
頑張って制作しても滞在時間は短いものなのだ。
それでも常に人を引きつけるには、
新しい絵を描いていかなきゃいけない。
アーティストは「回遊魚」のようなものなのだろうか。

2004.10.28 00:00 | 固定リンク | CGアート

初雪

2004.10.27

札幌に住む友人から、
久しぶりにメールが届いた。
今日、初雪が降ったと言う。
昨年よりも、
17日も早い初雪だ。

確かにオレが住んでいた頃でも、
10月の初雪は早い方。
だいたい11月中頃までに降っていた。
もう、向こうはそれだけ寒くなっているんですね。
これから車を冬タイヤに取り替える季節かぁ・・

ついでにこんなことも書いてあった。
「札幌には帰ってこないのですか?」
今のところ、その予定は無い。
年齢的に今戻ると、
もう東京に出てくるのは難しい気がするのだ。
せっかく、あれだけ頑張って出てきたのだから。

2004.10.27 00:00 | 固定リンク | できごと

Jack-o'-Lantern

2004.10.26

先週、
仕事の帰りに店先に飾ってあった、
カボチャのオバケが目に入った。
「もうすぐハロウィンなんだ」
そして急に思い立ったのが今回のアトリウム。
当初の年間計画には入っていなかったイベントです。

毎回何かと重宝するAQUARIUS宙の「水の星」が、
今回は「Jack-o'-Lantern」に変身しました。
そもそも、
ハロウィンって何なんだ?
という疑問を解くことからこの制作がスタート。

Halloween Japan Info
こちらのHPを参考にさせていただきました。
ハロウィン情報専門サイトだそうです。
あと5日なんですね。

2004.10.26 00:00 | 固定リンク | できごと

Camellia's DIARYCamellia's DIARY

記事検索

お知らせ

Camellia's DIARYをブログに変更、リニューアルしました。
コメント・トラックバック機能は当面使用しません。
ご感想はDIAMOND CAFE [BBS]までお願いします!
« 2004 / 10 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

アーカイブ

RSSフィード

RSS 2.0 RSS 2.0