Camellia's DIARYCamellia's DIARY

Camellia's OFFICIAL WEB DIARY SINCE 2000.5.15

ミチカネ

2024.05.05

今年の大河ドラマ「光る君へ」は、
過去2番目に古い時代を題材として取り上げた、
今から1000年昔の話。
400年前だった「どうする家康」よりも
格段に古い時代になりますね。

1話からずっと見てきて今日で18話までが放送されましたが、
熾烈な権力闘争があった時代とは言え、
戦国時代に比べると大人しい印象があります。

それでも亡くなっていった人物は多く、
物語上で大きいのは、
ちやは(まひろの母)、直秀、藤原兼家、藤原道隆。
そして今日の放送では藤原道兼が亡くなりました。

この玉置玲央さん演じる次男の「藤原道兼」は、
1話で主人公の母を惨殺したり選民思想を持っていたりで、
いきなり視聴者の反感を買っていたのですが・・・

父の指示のままに汚れ役を買ったり、
それでも後継者には指名されず荒れていたり、
妻子にも去られてしまったりで、
少しずつ同情を集めていったように思います。

三男である弟の藤原道長に諭されて政務に復帰してからは、
「汚れ仕事は俺の役目」と進んで悲田院に行くなど、
弟を気遣う様子も多く見られ、
ヒール役だったはずがいつの間にか視聴者を惹きつけていました。

悪人から善人に変化していった道兼は、
善人から悪人に変化していった長男の道隆とは対照的。

そして道隆の死後、
ついに念願叶って関白に指名され、
民のために良い政を行おうとしていた矢先、
病に倒れて亡くなってしまいました。
いわゆる「七日関白」。

ああ、なんとあっけない・・・
これにはさすがに同情してしまいましたね。
いい脚本です。

2024.05.05 00:00 | 固定リンク | テレビ・CM

5-6月のカレンダー

2024.05.01

FACTORYの暦工房に、
2024年5-6月のデスクトップカレンダーを追加しました。

今回採用した作品は、
CG館空の回廊から、
青い空を越えて」です。
制作は2000年5月、
第2回東京グラフィックスフェアCG-ART展優秀賞受賞1カ月くらい前でした。

この作品には、
スペースシャトルのような機体が描かれています。
制作当時は思いもしなかったのですが、
2011年には既にスペースシャトルの飛行は終了していて、
もう12年以上経つのですね。

この頃の僕は映画「アポロ13」など、
特に宇宙ネタにハマっていたこともあって、
確立しつつあったクリスタル材質の3DCGと掛け合わせたイメージで制作していました。

今思うと、もう少し星空をリアルにすることで、
美しく仕上げることができたのでは無いかなぁと思うのです。
いずれリメイクしてみたい作品の1つですね。

5-6月のカレンダー

2024.05.01 00:00 | 固定リンク | CRYSTAL MUSEUM

お誕生日・・・

2024.04.30

今年も僕の誕生日がやってきまして、
東京ディズニーランドホテルのディナーブッフェに行ってきました!

いつも行っているような印象ですが、
去年はシェラトングランデトーキョーベイホテル、
一昨年はヒルトン東京ベイに行っていたので、
僕の誕生日にディズニーランドホテルに行くのは3年ぶりだったみたい。

誕生日がゴールデンウイーク期間中なので、
どうしても混雑していて予約取れないこともあるんですよね・・・

今年はディズニーランドの「ドナルドのクワッキー・ダックシティ」というイベントに合わせて、
白・青・黄色のドリンクやデザート、
ドナルドの足みたいな形のパンなどの、
面白いメニューになっていました。

特に時間制限は無いありがたいお店で、
お言葉に甘えて閉店近くまでゆっくりさせていただきました!

お誕生日・・・

2024.04.30 00:00 | 固定リンク | できごと

Camellia's DIARYCamellia's DIARY

記事検索

お知らせ

Camellia's DIARYをブログに変更、リニューアルしました。
コメント・トラックバック機能は当分の間、使用しません。
ご感想はDIAMOND CAFE [BBS]までお願いします!
« 2024 / 05 »
Su Mo Tu We Th Fr Sa
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

RSSフィード

RSS 2.0 RSS 2.0